車の下取りと買取の違いとは?

車を売る時って下取り・買取?!

よく耳にするけど
結局のところどっちがどういう意味か分からなかったから
ちょっと調べてみた。

一緒だと思ってたけど違うみたいよ~!!

車の下取り

下取りは手間がかからないみたい!!
そうそう、僕が思ってる車を売るときの方法ってこれこれ!!

要するに、今の車を車屋に売って
それでその車屋で新しい車を買うわけだ!!

で、売った車の金額分を
新しい車の値段から差っ引いて購入するってことね。

これが1番ポピュラーなのかな?!

買い取りは意味が良くわからない…。

車の買取

買取は、簡単な解釈だと
売るだけみたい!!

今乗っている車を
買取会社に査定してもらって売る!!

それだけ!!

もし、違う車屋で
欲しい車があって買いたい場合は
買取会社で売れた車のお金を使って買うわけだ…。

じゃーその車屋で下取りしてもらえばいいじゃんね!!

買取のほうが高く売れる?!

で、友達が言ってたのが
買取のほうがいいんだって!!

下取りは一見めんどくさくない感じだけど
売る車がホントにその金額なのかって微妙らしいんだよね!!

だから、買取会社でいくつか査定してもらって
その金額を補てんして新しい車買った方がいいみたい!!

ありがとさん!!勉強になりました( `ー´)ノ

なるほどね目的で違ってくるわけね!!

だから、結論は目的によって違うってことか!!

僕ならお金が違ってくるって聞いたからには買取になるけど
めんどくさいって人は
下取りのほうがスムーズだしいいよね!!

こんな違いがあるとわね~( ゚Д゚)
知りませんでした!!